雲のゆくえ(chanka's garden)

chanka.exblog.jp

雲のゆくえ

<   2012年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

a0270707_23313291.jpg
友人 jadegreen_gardenさんの個展初日に伺いました。

数年前から古典技法のサイアノタイプという技法でプリントをなさってて
今回、サイアノだけの作品34点を展示された青い空間です。

---

緑碧 紺青写真展 "とこしえの青ゆえに" 
2012年10月30日~11月4日
12:00~19:00(最終日16:00)
Roonee 247 photography : 東京都新宿区四谷4-11みすずビル1F
[PR]
by rengeiro | 2012-10-31 00:05 | 写真日和
a0270707_10265493.jpg
ずっと目標にしてきた憧れのカメラマンYUKi-TOさんから
先週、カメラバッグ2つとスキャナーを頂きました。

うちにあるのが、なんだか不思議。。。

YUKi-TOさんを知ってから、かれこれ8年以上?たちますが
ある年の春、桜の撮影中、ロケハンしているYUKI-TOさんにばったり遭遇し
「一緒に撮りましょうよ!」と仰ってくださったうえ
「1つプレゼントします」 と、ご案内頂いた秘密のロケ地から見た桜の光景は
今でも忘れられません。

そのYUKi-TOさんの個展「廃墟精華集」を見に秋葉原へ。
今回は人物なしの廃墟写真オンリー。
東北から九州まで全国18か所の廃墟を巡った写真展で

なんだろう、、、 人一人いない崩れかけの廃墟なのに、
冷たく無骨な建物ではなく、どこか生命の息吹とか、
栄えてた頃のありし日の姿だとか人の気配やあたたかさ
というかぬくもりのようなもの?がどの写真にも感じられました。

会場のcafe月夜のサアカス
魅惑的でした。
[PR]
by rengeiro | 2012-10-30 21:41 | 写真日和
a0270707_20164315.jpg
久しぶりの映画、
「新しい靴を買わなくちゃ」を観にいきました。

感想は、(見終わってというより、見始めてすぐ)
1. とにかく写真が撮りたい!!
2. ハッセル欲しい!
3. パリ、行きたい。

背景や光の扱い方が岩井俊二監督らしい
綺麗な(そのうえパリだし)映画でした。

帰宅後パンフを見てたら 最後に「お~っ!・・・」というお楽しみがあって
これ、パンフ買った人しか知らない、ってことだよね!? という
映画では明かされてないけど気になったことの内容を知ることができます。

なので、パンフご購入を(&鑑賞後に開くことを)おすすめします。
[PR]
by rengeiro | 2012-10-26 22:41 | 日々のこと

思秋期

a0270707_2249548.jpg
生まれ育った町で時間を過ごすと、その頃の生活時間に戻るよう。
暗くなってきたからもう帰るね、と友達にバイバイ言った5時半とか
塾行かなきゃーと友達と自転車こいだ6時半とか。

あの頃の暮らしの何もかもが、タイムスリップしたかのように甦ってくる。
何一つちっとも変わってない気もして、
でももうそこに家はないのだけれど。

今年、中学校の同窓会が卒業以来30年ぶりにあって、
そのあと小学校の同窓会もあって、
大学の同窓会(卒業後たった一度だけ母校で開催される)の年にもあたっていて、

この年齢って、「同窓会」をする節目の年なのかな、と思った。

卒業式から一度も会っていない懐かしー顔ぶれ。空白の30年。
多感な思春期を共に過ごした怒涛の中学時代のあんなことこんなことを思い出し、

遠い将来、誰もが優しさや思いやりをもって一同に再会することなんて、
ましてや おとーさんおかーさんやってる40代の心境なんて、想像することもできなかった。

あの頃20代だった恐ーい先生方が、「もうすぐ定年♪」と笑顔で話の輪の中にいらっしゃるのを見て、
年齢を重ねるというのは、自分の親も含め先輩世代の心境だとか様々な事情だとか
世の中だとか ってものを
「知る」「わかってくる」ってことなんだなって今更ながら痛感した。


で、「思秋期」。
カラオケで歌ってみました。 昭和の懐かしいメロディー。

とってもいい歌だったんだなぁ・・・。

---

足音もなく行き過ぎた
季節をひとり見送って
はらはら涙あふれる

誰も彼も通り過ぎて 二度とここへ来ない

青春はこわれもの 愛しても傷つき
青春は忘れもの 過ぎてから気がつく

お元気ですかみなさん
いつか逢いましょう

無邪気な春の語らいや
はなやぐ夏のいたずらや
笑いころげたあれこれ 思う秋の日

(作詞:阿久悠 作曲:三木孝 「思秋期」より一部抜粋)

---

ほんと、

通り過ぎるだけで、そして二度とは来ない場所(時)を

わたしたちは、過ごして、生きて、いるんだよね。
[PR]
by rengeiro | 2012-10-24 00:02 | あの空の向こうに
a0270707_23261798.jpg
DMが素敵でずっと部屋に飾って楽しみにしていた展示、
ゆりり食堂 Part3 ~朝ご飯、はじめました」 を見に 大雨のなかフォトカノンへ。

お料理も写真も素敵で
Part1、Part2も見たかったー。。。
[PR]
by rengeiro | 2012-10-23 23:38 | 写真日和

記憶のポートレート#13

a0270707_0141599.jpg
(2011)
[PR]
by rengeiro | 2012-10-22 22:09 | ポートレート
a0270707_23533760.jpg
KOYUKIさんのアトリエへ。

続き
[PR]
by rengeiro | 2012-10-20 00:49 | 写真日和

海辺のダリア

a0270707_11184211.jpg

[PR]
by rengeiro | 2012-10-17 23:36 | 写真日和

黄金色

a0270707_11172143.jpg

[PR]
by rengeiro | 2012-10-16 14:36 | 写真日和

ローズガーデン

a0270707_23104931.jpg

[PR]
by rengeiro | 2012-10-15 23:34 | 写真日和

雲のゆくえ


by rengeiro